絵と将棋と小説と

なにもなせないゆとりーまんのインドア生活記

前回の狸からさらに二枚を描いたので。

一枚目は頭蓋骨。たまたま頭蓋骨の石膏があったので。

 

f:id:hekotarou:20170305164231j:plain

 

 

 

なおさらし首のようにしたのは僕ではない。先生である。大学生のお姉さんのセンスである。おそろしい・・・

 

 

 

f:id:hekotarou:20170305164258j:plain

 

二枚目はぬいぐるみ。

難しかった。15時間かけたけど、ぬいぐるみはほんと13時間目くらいまで全くぬいぐるみではなかった。

最後の最後でなんとなく毛っぽい何かをかけた気がする。

忘れないように手順をかいておく

①HBくらいでいったん黒くした後さっぴつで擦る。

②練り消しをすこし細く硬くして、小さく、ねじるように鋭く消す。これを何回も繰り返す。

③ある程度消したらHBでまた重ね塗りする

④そうすると練り消しで消さなかったところは濃い黒、消したところは薄く黒くなる。

⑤②~を繰り返す

何回かやるといい塩梅になる。

 

ぬいぐるみの毛をそのまま書きたかったのだが、無理だった。時間もなかったのもあって、なんかぬいぐるみの一部が他と全然違う。

一部違うところが全体に広がっていて、どうしようどうしようとうなっていたところで、土壇場でなんかうまくいった感じだった。

良かった良かった。もっと速く描ける様になりたいものですな。

 

 

広告を非表示にする